不動産

ビル

不動産に購入掛かる費用

不動産を取得する人が知っておきたいことがあります。
それは取得に関わる費用で、税や手数料などです。
まず不動産取得税が掛かります。
この税は、取得者のみが負担する普通税で地方税法に基ずき課税が求められます。
都道府県別に決まりがあり、取得時に1度のみ課税が求められます。
課税率は4%で平成18年4月から平成27年3月末までの住宅または土地購入に限り、3%となります。
さらに仲介業者手数料も必要となり、大抵の場合、不動産購入価格の5%であり、この価格に消費税の8%がプラスとなります。
ただ、金額が大きな場合は交渉次第で1%から2%ほど低く交渉が出来ることもあります。
当然、購入年度から市町村による固定資産税の納付もあり、これは毎年課税となります。

none

不動産に関するページ一覧

不動産の特徴について

不動産とは、土地込みでの建物のことです。
購入して手に入れるのが一般的で、不動産を利用してビジ

中古不動産物件の投資

第二次安倍内閣が発足して、2020年の東京オリンピック、パラリンピックなどの開催決定し、外国人観光客

自分が望む不動産を探すのなら

不動産を探すのなら不動産情報が掲載されているインターネットのサイトを覗いてみるといいでしょう。

趣味を活かした不動産

不動産とは土地、一戸建て、マンションなどを思い浮かべますが、近年では趣味を活かして不動産取得をされる